ハナヘナ ツアー 2日目 その1

2日目の その2

車に揺られて数時間、ようやく辿り着いたヘナの畑。

その光景は、

僕ら ハナヘナを仕事で使う人間にとっては

それはそれは感動するものでした♪

 

 

 

 

そこからまた車に乗ってちょっと移動

次はどこに行くんだろう?

リアルタイムで ヘナの刈り取りをしてる!!

刈ってる模様は今回は無理なのかなぁ・・

と思っていたので実際の現場を見れて また感動!!

 

36℃を越える気温の中、懸命にヘナを刈っている。。

 

 

ソジャットという所はとても恵まれた地域とは言えなかった。

ニューデリーとは建物も、住む人々が着ているものも違って見えた。

 

まるで数年前にタイムスリップしたかのような。

 

そんなところに育つヘナを、

そこに住む人達が汗水垂らして 手作業で刈ったヘナの葉を

当たり前のように僕らが日本で使わせてもらっているんだなぁ

とシミジミ。

 

少しだけ刈り取りをさせてもらったけど、

できることならもう少し長く刈り取りの手伝いをしてきたかった・・

 

かえって迷惑でしょ~が ^^; 

 

ヘナの刈り取りは

根っこから刈るのではなく

 

このように少し残して刈る。

ここからまたヘナは新芽を出して大きくなる。

 

刈ったヘナはこのまま乾燥させ、国営のヘナマーケットへ

残った枝の山

 

 

この後 近くのヘナの工場も見学させてもらう

 

すると、出迎えてくれました♪

ウシさんが(^_^;)

 


リスも♪

 

工場で働く人達


ヘナまみれですがなにか?

 

製造工程も見せてもらった

ザ!大人の社会科見学でした。

 

そしておやつのおもてなし♪

甘いの多い〜〜〜〜(^_^;)

 

 

更にここで!

インディアンスタイルのトイレ方法を教えてもらう(爆

なぜか僕だけ (;゚∀゚)

ここの人達、大きい方ってどこでするの?
ナニ、アナタ シタイノ?
いや、したいんじゃなくって知りたいのw
OK! ツイテオイデ、ウォーターモッテネ♪

 

工場の敷地の外へ・・

 

アソコデシテキナサイ ( ̄ー+ ̄)

 

やっぱり(・・;)
だから出ないって・・

イイカラシテキナサイ!
はい・・ (;゚∀゚)

 

草むらにて、仕方なく小さい方だけ済ます・・w
戻ったら

 

OK ヨクヤッタ、テヲアラエヨ~♪
さ、さんきゅー (^_^;

 

結果、大きい方もやったことにしましたww

色々勉強になりました (; ^ω^)

 

 

そこからヘナのマーケットに。

インド中のヘナは1度、このマーケットへ集められます。

 


どこでも、ちん♪

 

ヘナはインド政府が管理しているんですね。

そこに皆が買い付けに来るわけなんですね。

契約農場なんてものは存在しないんです。

なので、先ほど行ったヘナの畑も、ハナヘナの畑では無いんですね。

 

 

この後はジョードプルでお祈りし・・

夕焼けが綺麗な日だった~

 

 

夜はカンパイをし~

サニーさん、仙人、梶さんの英語のやり取りを

必死にリスニングする僕・・

真剣に聞くと、なんとなく分かるもんなんですよ♪

 

この日の夜は

男達だけでこの日感じた事をマジメに語り合ったのでした。

 

本当に濃い一日でした。

 

3日目は デリーへ戻り、

ヒンドゥーの聖地 ガンガーのある ヴァラナシへ!!

 

ハナヘナ ツアー 3日目

 


理美容室向けに、ハナヘナの卸販売&講習をやってます。
山形県や東北各県の ハナヘナを知りたい、使ってみたいサロンさま、
お店に伺いますのでお気軽に連絡ください! 一人サロンでも行きますよ♪

ハナヘナの臨店講習、業務卸販売について

ハナヘナの オンラインショップ
http://hena-grato.shop-pro.jp/

 

気が向いたらポチッと押してください♪
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

山形市の美容室Grato代表。 100%天然ヘナ [ハナヘナ] の販売、講習も行なっております。 できるだけ髪に負担をかけない薬剤、施術で素敵なヘアスタイルを創ることを心がけています。 海釣り、キャンプ、BBQなどアウトドアが大好きな美容師です♪